読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心と健康を整える。

心を整え健康に。身体を整え心豊かに。

■美容師がぶっちゃける絶対失敗しないヘアスタイルオーダー法。

現役美容師は決して教えないヘアケア理論

まず失敗する一番の原因。

 

《失敗する原因》

1, 美容師とのイメージの共有ができてない。
2, 意思疎通がちゃんととれていないこと。

 

この2つが大きな原因です。

 

更に場合によっては
美容師の技術力不足での挑戦という
綱なしバンジー状態もあります…。

 

『できるかわからないけど、やってみよう!』

『たぶんこんな感じやろ!』

 

的な…。

 

残念な話、こんな美容師は

世の中に沢山います。

 

(できないことはできないと優しくかつ丁寧にハッキリと言ってくれる美容師が理想。)

 

f:id:enjoylife_ys:20160624083122j:image

こうならないためにも…。

 

特に、初めて行く美容室。

初めて担当してもらう美容師。

要注意です。

 

ではどうしたら良いのか?

 

《解決策》

なりたいヘアスタイル、好きなイメージのスタイル写真を5,6枚持参すること。

 

これだけで、失敗する確率が大幅に軽減します。これで伝わらない、上手くコミュニケーションが取れない担当者だった場合もうアウトです。

 

持参するイメージ写真はスタイルブックの切り抜きでもネットで調べた画像でもなんでもOK。美容師的には、正面、サイドバックからスタイルが見えるものだと尚良い。

ヘアスタイルだけでも良いし、ファッション誌のスタイルも非常に有効。

 

ヘアスタイルだけでなく、全体を通した好きなテイストやイメージが美容師に伝わります。

 

この時重要なのは、できるできないではなく、なりたいイメージ、好きなイメージをハッキリと美容師にビジュアルとして伝えること。

 

お客様は素人さんなので、詳しいことわからないことが沢山あって当然です。

 

恥ずかしがらずに、自分が思うイメージを美容師に伝えましょう♪

 

『えー。でも美容師さんに心の中で、「こいつ石原さとみの写真なんか持ってきやがって、無理だろ!わきまえろこのヤロー(#゚Д゚)」なんて思われたりしないか心配(´;ω;`)』

 

『えー。そんなに要望するのは迷惑になりそうだからお願いしずらーい(´・ω・`)』

 

なんて人も多いと思います。

 

同業者として
正直ぶっちゃけます。

そんな美容師もいます…。

(被害者を出さないためにも
引退して欲しいです。)

 

ヘアスタイルを決める
カウンセリングが一番
重要なのです。

 

ちゃんとした美容師は、このような要望に喜んで答えてくれて、できることできないこと。あなたのパーソナルをみて具体的な提案を必ずしてくれます。

 

プロとして当然です。

 

お客様に支持される美容師は、お客様を不安にはさせません。尊重し、ベストなスタイルに優しく導いてくれるものなのです♪

 

※ここでもし、『あ。この美容師さん危険だ。』と思ったら、無難に毛先だけ整えてもらうに留めるか、トリートメントメニューに逃げるなど、別メニューにチェンジ作戦が有効。諦めて髪を委ねたら後悔する確率98%です。

 

美容室は全国山のようにあり
美容師もたくさんいます。

 

【絶対に失敗しない】

 

ためにも上記の内容を参考に
実践してみて下さいね(*゚▽゚)ノ

 

         f:id:enjoylife_ys:20160624083332j:plain

   心と健康の伝道師 末廣 悠記 

               ご相談受付中。

  お気軽にお問い合わせください♪

  http://line.me/ti/p/%40bij9129u

        LINE@はこちらから↑